ヘッダー

Hérisson d'un jour(エリソン・ダン・ジュール)は山梨県甲州市勝沼町にあるフレンチレストランです。
茜マス、ワイン豚、ワインビーフ、国産ジビエ、山菜、天然茸、地の食材と山梨産ワインのマリアージュ。
渓流のせせらぎ、木漏れ日、野鳥のさえずりに包まれた小さな一軒家です。

写真1

自家製スモークサーモン

エリソンの自家製スモークサーモンをご紹介します。
サーモンを軽く塩漬けにし冷燻にします。
ソフトに仕上げるので柔らかな旨味が味わえます。
山梨県産のアカネマスなどで作る事もありますがこれも上品な旨味で美味しいですよ。

写真2
5キロ前後のノルウェー産サーモンを使用します。
写真3
三枚におろし骨を取ってフィレ状にします。
写真4
これを塩、砂糖、荒く砕いた胡椒を混ぜたものに一昼夜漬け込みます。
写真5
一昼夜置いたもの。やや引き締まり、味が中までしみ込んでいます。
写真6
すぐにスモークにかけます。さくらのチップをブロック状に固めたもので約6時間、低温でじっくりスモークします。スモークサーモンは火を入れないように低温でスモークするため気温の低い冬場しか作る事ができません。
写真7
完成です。うっすらと飴色に色付き香ばしい香りが漂います。エリソンのスモークサーモンはあまり水分抜かず柔らかに仕上げていますので、サーモンの美味しさと燻製の香りと両方お楽しみ頂けます。

← 前へ  ■ 一覧へ ■ 次へ →

■ページを閉じる■